スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

5回目(W歯科)

5回目の治療に行ってきました~**


今日は余裕を持って家を出たので30分前にはW歯科に到着することが
できました。やっぱりこれぐらい心の準備をする時間がないと(^^;)

いつも平日に行っていたのですが、今日は初めて日曜日に行くことに
なりました。いつもはお年寄りや子ども連れのお母さんが多いのですが
今日は30~50代くらいの男女が多かったです。お仕事されている方は
日曜にいらっしゃるんですねえ。。


今日は鎮静をして、親知らずの抜歯をする予定。

そう、血管がとれないと話になりません(;;)


今日はちょっと自分なりに、努力をしてみました・・・
そこでW歯科のトイレ(バリアフリーの大きな個室トイレです)に閉じこもり
約10分ほどぶんぶんと腕を振り回して、遠心力で腕に血を集めて…
大きなトイレなのですが、さすがに腕を振りまわすとガンガン壁やドアに
腕が当たりました。外の人に聞こえたら、トイレの中で一体何をやってんだろうと
思われかねないですねww

そのうち腕がジンジンして、ポカポカと温かくなってきたような気が。


そして予約時間の11時。

名前を呼ばれて診察台へ…

さっそく担当のT先生から、今日の治療の説明を受けました。


今日は鎮静をし、左下の親不知の抜歯。

「上にもあるんですよね~、一緒に抜いちゃいましょうかね♪」と先生。

なんとなくそうなるんじゃないかという気がしてました(--;)

「この根っこだけ残ってる左下6番も抜いちゃいましょうね、ついでですから」

はは、3本抜きが確定しました。


血管をとるのが難しいのですから、幸運にも血管がとれたときには
出来るだけ多くの歯を治療して頂くほうがよいのでしょうね。

ここで血管先生の登場となるわけですが、血管先生は別の患者さんの診察中だとの
ことで、T先生とふたり、しばらくボーっと待つことになりました。

ここで、ひとつおねだりをしておきました。

今日は抜歯3本もするので、ぜひ鎮静大盛りでお願いしますと。

「わかりました~、でもあんまり多くしちゃうと呼吸止まっちゃうんで」
「気をつけながらやりますね~」

止まっちゃうんだ・・・


まだ血管先生は現れません。

そのうちT先生も左隣の患者さんの診察を始め、私はひとりに。

でも退屈ではなかったのです。


なぜなら。


私の右隣で

いままさしく

静脈内鎮静を使って、抜歯をしている人がいたから



自分の鎮静中の様子って、見れませんよね。当然。。他の人のも見たことありませんけど。

今日は偶然にも大変に貴重なシーンを拝見することができたというわけです!

寝ているその人は、先生に声をかけられると「・・・はい、はい」と返事をしながら
麻酔の注射を打たれ、その後抜歯をされていました。
その間、「痛い」などと口走ることもなく、なすがままになってました。

自分の鎮静中の様子を先生から伺ったことがありましたが、やはりライブは
違いますね~。食い入るように見てしまいました。


そうこうしているうちに、血管先生がきました。
私の腕をさすり、ながめつすがめつ「うーーーん、血管出ないね~」とため息。
今日も苦労をかけます。申し訳ありません(;;)

暖かいタオルで腕を温めて血管が浮き出るのを待っている間、例の隣の患者さんの
治療が終わり、診察台から身を起こしていました。
体格の良い若い男性の方でしたが、直後はやっぱりフラフラと歩いていました。
つい、お疲れさまでした…という顔で見送ってしまいましたw

その後も血管探しに苦労される先生に、以前内科で採血した際に刺した場所を
話してみました。そこは右の肘の内側というポピュラーな場所なんですが
見た目は血管があるようには見えないとこなんですね。でも触るとピクピクと
するので、確かに血管はあるんです。

血管先生は「うーん、確かにここにあるんだけど深いんだよね。いつも採血する
看護婦さんは本当、プロだからねー。血管が見えなくても、カンで分かるんだよね」と
言いつつ、試しにそこのあたりに針を刺し…


ドクドクドクドク



なんと一発で成功しました



横で見てたT先生、助手の方が歓声あげてましたww

見事刺した血管先生も「奇跡だー!」とwww


「いやー、看護婦さんの言うとおりだったね!」と言いつつサクサクと
点滴をつなぎ、鎮静剤が注入されていきました。


すっかりおなじみの、頭が中心がボヤーンとしていく感覚が始まり、
意識を失う前に私が一言・・・・・


「抜いた親知らず、持って帰りたいんですが・・・」


最後まで言えたかどうか。









今日も気がついたら終わってました。

ホントに大盛りにしていただけたようで、今日は術中の記憶や感覚など一切なし(^^)

最後にT先生が「次は18日、差し歯を~・・・」と言っていたような記憶と、
紙に包んだ何かを私に手渡してくれたような気が・・・

そして会計のときにも、自動精算機のおつりを取り忘れ、誰かに呼び止められた
ような気が・・・

ようやくしっかりと意識が戻ってきたのは、W歯科を出て夫に電話をした
あたりだったと思います。

寝覚めの気持ちよさも、今日は一番でした。
今日はかなり寝不足の状態で行ったにも関わらずこの時間になっても全く眠くなりません。
鎮静中、爆睡していたのかも(^^;)


先生が帰り際に手渡してくれたものの中身はコレです↓

oyashirazu.jpg


※グロなのでサムネイル表示してます。
 大きいサイズで見たい方はクリックしてください


血まみれだわ歯石つきだわ…汚くてごめんなさい。。

左が下の親不知、右が上の親不知です。

ついでに抜かれた左下6番の歯はあまりにも汚くまっぷたつになっていたので
掲載を控えますw

下の親不知は根っこが曲がってますね~。

それでも上下ともにスムーズに抜けたようで、歯茎を縫われずにすみました。

今は抜いた穴のところに血のゼリー(血餅)ができ、穴をふさいでいます。

keppei.jpg

※グロなのでサムネイルで表示します。
 大きいサイズで見たい方はクリックどうぞ。

こちらも汚くてすみません。7番の虫歯も丸見え。。。


この血餅(ホントにこう呼ばれてます)は歯茎再生のための重要な物体みたいです。
これがないとドライソケットとよばれる症状になり、骨に刺激がいって
とっても痛くなってしまうそうです。昨夜徹夜で調べたので間違いないですww
出来る限り、このゼリーを死守せねばなりません。今日はうがいもしちゃダメみたいです。
でもちょっと感触が楽しくて、ついつい舌先で触ってプルプル感を楽しんでしまうんですけどね。


心配していた抜歯後の痛みですが・・・


こんな長い日記を書いているくらいですから、全然痛くありません(^^)
ちょっと歯茎のあたりが重いかな~、という程度。
今のところは腫れも全くなく、顎の開け閉めにも問題ありません。

ただし処方されたロキソニンは4時間ごとに飲んでます。抗生剤も。


ふははは、親知らずの抜歯など恐るるに足らず!

なーんて・・・あんなにビクビクしていたくせにw
T先生が上手に抜いてくださったのでしょうね。

抜歯後2日目~4日目くらいに激痛がくることもあるらしいんで
当分は大人しくしてます(--)

タバコも我慢して、電子タバコにしてみよう・・・


【本日かかった金額】  2910円

処方:ロキソニン・バラリシン3日分

●再診料 40点
●医学管理等 10点
●投薬 96点
●手術 780点
●麻酔 44点


次回の予約は18日です。たぶん差し歯が入ります。たぶん。
スポンサーサイト
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 歯医者日記 |

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/16(月) 16:45:09 | | #[編集]
●まみさん●

はじめまして**
コメントありがとうございます。

今後も治療を続けてレポしていきますので、
治療の様子が少しでも伝わり、まみさんが治療開始される
きっかけになればと思っています*

(シークレットコメントでしたので簡潔にレスさせて頂きました、すみません)

2009/03/16(月) 22:18:46 | URL | タオタオ* #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

最新記事


最新コメント


カテゴリ

はじめに (1)
歯医者日記 (7)
治療後日記 (9)
よもやま話 (1)
歯の様子 (1)
過去の歯医者話 (5)
お知らせ (3)


プロフィール

タオタオ*

Author:タオタオ*
極度の歯科恐怖症の主婦です。
鬱・パニック障害あり。
30代・2人の子どもがいます。
横浜市北部在住。

最後に歯医者さんに行ったのは
高校生の頃、以来10年以上
歯医者さんを避けてきました。
2人目出産後、ボロボロと痛みが
出てきたので、とうとう歯医者さん
通いを始めます。
弱虫なので、たいていはヘタレな
記事ばかり書きますが、どうか
ご容赦を。

何かお尋ねになりたいことなどありましたら
下のメールフォームよりお願い致します。
メールフォームmail-a1-1812mi.gif


最新トラックバック


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


Copyright © 超弱虫女の歯医者日記 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。