スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

3回目(W歯科)

更新遅れました~~(><;)

これを書いているのは3月2日、ああ4日も経ってます。。
メールで催促してくださった方、すみません!!!



さて、3回目の治療日記です。


今日も静脈内鎮静法で治療の予定でした。


でも結果から申しますと、鎮静はできなかったんです。
鎮静の治療を参考にされたい方、今回は全く意味がないかもしれません…

そしていつも通り、長文です(^^;)
お暇なときにでもどうぞ。。。






今回の予約は夕方。。

診療台に座ると、例によって先生と本日の治療予定を話し合いました。


カルテを見ながら先生が

「さて…今日は、前歯(左上2番)の続きと下(左下6番)の抜歯ですよね」


え?


抜歯?そんな予定でしたっけ???


どうも前回(2回目)の治療の終わり頃に先生が「次回は左下抜歯します」と
予告してらしたらしいのですが、例によって覚えてませんでしたwww

いやいや、すっかり今日はブリッジの話になるかと思っていたのですが
なんと抜歯とは。心の準備、まったくしてこなかったんですが。
でも大丈夫だもんね、鎮静が効いちゃえば大丈夫大丈夫…

先生はさっそく鎮静の準備を始めようとしていたのですが、前回の教訓を
踏まえて…今回は鎮静する前に、先生から色んなお話を伺う事にしました。
もちろんメモ持参で!w

まずは先生の今月の出勤のご予定を聞きました。
子どもを保育園の一時保育で預けるので、その日程調整のために。

それから次回以降の治療計画を少々。
私には抜歯しなければいけない歯があと3本あるそうなのですが、
まずは他の治療を後回しにし、その3本を抜歯してしまうとのこと。
今日は左下6番を抜歯、次回は右下6番・右上7番を抜歯するそうで…
なんだかポンポン抜くみたいですね(((-o-;))))

これだけ聞いてメモしておけば忘れてしまっても大丈夫!


さあ鎮静の準備が始まりました。


今日は左下6番の抜歯、それから左上2番のゴム詰め(根の治療の最後)!


点滴が用意されました。


「今日は血管探すの一番上手な先生がいないんだよね~・・・・・」


消毒綿を用意する先生。お?今日は先生がトライなさるんでしょうか。


先生が深呼吸したあとに私の右腕の肘の内側に針をぷすっと。


NG。


「ごめんなさい、もう一回・・・」

さっき刺したとこのちょっと隣にぷすり。


NG。


先生は諦めたのか別の先生を呼びに行きました。

数分後、颯爽と現れる新たな先生。

前回の先生ほどではないらしいのですが、この先生も血管を捜すのが
とても上手らしいのです。


が・・・・

右腕の肘の内側NG

手首NG(結構痛い)

手首の内側(とても痛い)NG・・・・・(;;)


さらにもうひとり、さらにさらに血管探しが上手な先生が来たのですが


右腕の内側の真ん中あたりにぷすり→→NG


さてさて何回刺されたことでしょう。
針を刺した後、ちょっと戻しては微妙に角度を変えて刺しなおして
なんかすごく痛いんですけど…
でももちろん先生を恨む気持ちは毛頭ありません。
よい血管のない私が悪いんです・・・・・

針先を見つめて顔を付き合わせる3人の先生方。
どの先生もお若くてかっこいい先生ばかりなのでそんなに見つめられると
さすがに緊張しますよ・・・

先生が言うには、私の血管はとても細くて脆いんだそうです。
私はもともと色白で、腕の内側などは気持ち悪いほどに白く
素人目から見ても、すぐに分かるような血管がいくつかあります。
先生たちももちろんそこを狙って刺しているのですが、血管に刺した!と
思っても、すぐに針が血管をぶち抜けてしまったり破れてしまうんだと…・
確かに刺したあとは内出血がすごいので、血管が破れて血が漏れて
いるのが良く分かります。。

私の父・弟も同様に採血する際は新米ナースを泣かせているそうですから
これはもう家系ですねえ。。



「あー、手は全滅だなあ、左腕からはとれそうもないし…」

「ねえ、足に刺しちゃダメ?」



ええええええええええええええええ~~~足ですか~~~???


足から点滴はおろか採血だってされたことないんです。
そしてまさか今日、足になんて刺すと思わないからなんのお手入れも
してきませんでした…カカトは硬くなってるしスネ毛も大豊作ですよ

もうこの時点で今日は帰りたくなってました。

今日は一番上手な先生いないらしいですから、今度はその先生の
いるときに来ますから。もう今日はこれ以上刺さないで…


「足はいやです・・・・・」


おそるおそる言ってみると先生たちも納得してくれました。

今まで集まっていた先生2名がバラバラとフェードアウトしていきます。

ああ、あ き ら め た ん で す ね ・・・・



残ったのは担当の先生ひとり。

先生は真摯な顔つきで、

「タオタオさんの血管は…すごく難易度が高いんです。今日はもうこれ以上
腕からは血管とれませんし、鎮静は難しくなりました」

「鎮静でないと治療ができないということですから今日はこのまま終わりに
してもいいんですが…

「せっかく来てくださったことですし、簡単な治療だけでもいかがですか?」

「その左上2番の根の治療なんですけど」


根の治療・・・・・それは私が歯科恐怖症になったきっかけのひとつです。
神経をとったあと、歯の根っこの消毒をするために細い針金を幾度か
突き刺し、神経の残骸や膿みを除いていく治療・・・
13年ほど前、下の歯のどこかの根の治療をされあまりの痛みに以後
歯医者さんに足が向かなくなってしまったのです。


「今日の治療は麻酔する必要もない程度だと思います。」

「でもどうしても痛いのが怖いということでしたら麻酔をしますから…」

「もう根の治療も最終段階で、今日は根っこにゴムを入れてフタをする
だけですから」

「ねえ、せっかく来てくれたんだし・・・」


なんだかすごく勧められてるんですけど(^^;)

うーん…

麻酔・・・

そのレベルの治療に耐えられるなら歯科恐怖症を名乗っていません・・・

でもせっかく来たのだから、何かしら治療を、と思ってくださる先生の
誠意ある対応。。。なんか本当に子どもに話してくださるような優しい
口調で…これをお断りするのは本当に申し訳ないような気分になりました。

5分くらいは悩んでいたと思います。

怖い。。。。。。。

でも前歯1本なら!






勇気を振り絞りました。

「じゃあ表面麻酔しますね~」と先生が脱脂綿に軟膏のようなものを
塗りつけ、私の上唇をめくって挟み込みました。

強烈なバナナ味です。

私が高校生の頃からこんな味だったような気がします。

あっという間にジンジンと痺れだしました。

3分後、とうとう麻酔の注射を刺されることに…

「見えてると怖いかもしれませんからタオルかけますね~」

目のあたりにフワっとタオルが。

でも見えてます!

なんか銀色で細長いものを先生が持ってます!


胸のあたりがバクバクし出しました。イヤなかんじのバクバクで
ここしばらく出ていなかったパニックの感覚そのもの。
でもここで中断してもらうわけにはいかないので、両手を組み
グっと目をつぶりました。


ぷすり


いや、実際には針先が歯茎にふれるかんじはしませんでした。

でもそのあと、抜いては刺し、抜いては刺しをしながら角度や
深さを変えて何度も注射されているのをかんじました。
一瞬だけ歯に針が触れたような感覚と少しの痛み?はあったものの
1分ほどで麻酔は完了。

麻酔がしっかりと効くよう3分ほど放置。

「じゃあ仮歯をはずしますね~、ちょっと響きますよ~」

タオルの隙間から見えたものはハンマー・・・えええええええ??


コンッ


ものすごい衝撃が頭に(((゚o゚)))


コンッ コンッ コンッ


痛くはないんです。痛くはないんですけど頭に響くんです!


「はーい、とれましたよ~」

舌先で歯の部分を触ってみると、確かに歯がない・・・
根っこの部分だけが残っています。

「じゃあ仮蓋を外して中を掃除していきますね」

仮蓋をはずすのね、とラクに構えていたら次の瞬間、

チュイーーーーン・・・


削るんだ・・・・・・・・・・(--)


多くの歯科恐怖症の方と同様、削る音は本当に苦手です。。
音を聞いただけで背筋が凍ります。。。

その後、ガンガンと削られ、歯の根にゴシゴシと針を刺され
なんか最後にドリルのようなもので穴を拡張され、最後に
ゴム詰めをされました…次から次への衝撃に頭が朦朧となり
バクバクもひどかったですが・・・

その間、まったく痛みはナシでした。

麻酔ってすごいなあ(^^)

でもこの処置は多くの方が麻酔なしで十分できるとのことですから
ホント、普通に歯科治療を受けられる方が羨ましいです。。

ゴムを詰めた後、きちんと根の先までゴムが届いているかの
確認をするためレントゲンを撮られました。

出来上がったレントゲンを見ると、ゴムはきちんと詰まって
いますが…歯の先にあった黒い影(膿み)部分は未だに残って
いるんですね。

「ここの部分、まだ炎症が残っていますけれど痛みもないようですし
掃除した時の膿の出方もよかったので、このままフタをします」と
説明がありました。

膿がまだ残っている状態でフタをして差し歯にしてしまうと
その後また膿が進んで歯が痛み出すという話をよくききます。
正直、ちょっと不安が残りましたが…
先生に全てお任せしている状態なので、もうなんでもOK!

ここで差し歯はどうするかのお話がありました。
前回からずっと考えていたのですが今回は保険適用の差し歯をお願いしました。
色合い・質感は自費の歯に劣るということでしたが、強度は自費より上、
なにより差し歯は初めてですし長持ちさせる自信もないので…
特に自費差し歯を勧められることもなかったので安心しました(^^)


その後、また仮歯をつけて治療終了。

時計を見てみると、私が診察台に座ってから約2時間が経っていました。

血管探すのにも時間がかかり、私を説得するのにも時間がかかり、
前歯の治療、レントゲンにも時間がかかり・・・
治療自体もおそらく子ども相手のように優しくゆっくりと進めて下さったし
先生は本当にお疲れになったことでしょう。。


今後の予定としては


次回:差し歯をつけるだけ。痛むような処置ではないので鎮静なし

次々回:鎮静して抜歯3本



抜歯3本・・・めちゃくちゃ怖いんですけど。。。。
しかし、なにしろ血管を捜すのが一苦労な私ですので、鎮静をする回は
一番上手な先生がいるときに予約!
そして見事血管確保ができたときには出来るだけいっぺんに複数の
歯の治療をした方が良いとのことで。。


もしどうがんばっても血管が探せなくなったら。

とうとう大学病院行きになるのかなあ。

先行きがちょっと不安になってしまいました。


【本日かかった金額】  2050円

次回は差し歯代がかかりそうですね(^^;)
スポンサーサイト
COMMENT : 5
TrackBack : 0
CATEGORY : 歯医者日記 |

COMMENT

ひゃあ~☆
点滴大変でしたねー!何回もブスブス刺されるなんて痛そうですー。手首は本当に痛そう(v_v;)
あたしの腕はぶっとい血管が浮き出てるんです。女らしくない腕でイヤだな~と思ってましたが、鎮静の点滴するには便利そうですね(笑)
でも鎮静なしで麻酔の注射、治療できたって!すごいですよ!優しそうな先生でよかったですね☆

あたしも前歯が差し歯になるみたいです。虫歯はたくさんあるんですけど、やっぱ前歯が汚いのがすごく気になってるんで一番に前歯から治療してくれるように頼みましたー!あたしも保険の差し歯にすると思うので、タオタオ*さんの歯がどんなかんじになるのか見て参考にさせてもらいますー!写真お願いしまーす☆

では次回も頑張ってくださいね!応援してますよ!
2009/03/03(火) 00:26:08 | URL | 充 #p5viccLg[編集]
お疲れさまでした
入院中のnamiです~!!!とうとう今朝から入院しちゃいましたよ。怖いですーーーこのブログ携帯からも見れるんですね。さっき入院の手続きして病院着に着替えてポチポチ携帯いじってます。
点滴とっても苦労されたんですね。私も血管出にくいので怖いです。さっき採血されたんですがなかなか出ないので婦長さん?みたいな偉い看護婦さんが出てきてやっと成功しました。
普通に治療したってホントすごいですよ!前歯の治療って普通より痛みがあるらしいと聞いてたし私なら出来ないかも。お疲れさまでした!!
手術は明日です。どきどきです。タオタオさんから聞いた帝王切開体験談すごく参考になりました!ありがとうございます!生まれたらメールしますね。
2009/03/03(火) 11:43:11 | URL | nami #4ARdecsc[編集]
治療お疲れ様でした。
こんにちは!
これから雪ですね~
めっちゃ寒いぃ(><)

治療本当にお疲れ様でした。メールもらって更新されるまで何があったのか?凄い気になってましたぁ~
そんな事があったんですね、大変でしたね。でも鎮静なしで治療できたなんて本当に凄いですよ!
私も今週の金曜に一つ根の治療が終わるんだけど、鎮静するのかそのままやるのかは前回聞かなかった…
どうなんだろう…
でも幸いな事に私には各腕に一本づつ太くて丈夫なよく浮き出る血管があるのでいつも一回でさしてもらえてます!それに先生は毎回ほぼ同じ場所にさします、前回の丁度1ミリ横とかに(≧▼≦)金曜日も鎮静なら4回目になりますが何回やっても緊張はつきものですね~
あと、色々と細かい事を聞きたいのでまたメールします!!
2009/03/03(火) 12:27:18 | URL | トモタン #-[編集]
はじめまして
はじめまして よっこと言います。

歯医者嫌いで色々検索してて、タオタオさんにたどり着きました。

私も今、虫歯やら親知らずで口腔外科に通院中です。
歯医者嫌いで、私も出来る限りほっとくタイプで痛い目にあってしまいます。

あ~明日行く日なんです。超ブルーe-447

タオタオさんの頑張りを貰いながら、私も治療しますね。

ブログ楽しみにしてますv-290
2009/03/03(火) 13:40:21 | URL | よっこ #-[編集]
皆さんコメントありがとうございます♪
●充さん●

痛かったです~(;;)
手首刺された日にはもうっ…刺した後ぐりぐりされた時はもうっ・・・
素晴らしい血管をお持ちの充さんが本当に羨ましすぎます!!

充さんも前歯から治療予定ですか♪
前歯は局部麻酔も効きやすいそうですので、快適に治療を受けられるのでは
ないでしょうか~♪
差し歯つけたら写真アップしますね。
実は次回の予定は明日だったのですが、さきほどから下の子が熱を出し始め
キャンセルになってしまいそうなんです。。今週行けるか、来週になるか…



●namiさん●

わあっ、入院先からコメント有難うございます~
今日手術だったんですね!!今頃はグッタリと疲れてお休みになっている
でしょうか…ご出産、本当におめでとうございます♪
手術後しばらくは点滴することが多いかと思いますが、namiさんの血管が
尽きぬよう願っております。。私も入院中は色んなところに刺されたものです。。
赤ちゃんの写真、楽しみに待ってますね*



●ともたんさん●

いつもメールありがとうございます☆☆
鎮静なしの治療…私はかなり無理して頑張ったつもりでしたが…これで先生に
「なんだ、普通に治療できるじゃん。じゃあ次からも…」とか思われたら
どうしようと本気で不安ですw
ともたんさんも立派な血管をお持ちなんですねっ…羨ましい~~~
K先生は刺すの上手だと思います。私のときも一回で済みましたから。。
ともたんさんも次回は根の治療ですか♪ぜひぜひ鎮静アリだとよいですね。。
メール、お待ちしてます♪



●よっこさん●

はじめまして!
歯医者嫌いで検索して下さったとのこと…そんなワードで私のサイトが
ひっかかるとは、光栄の限りです(笑)新たな出会いに感謝です♪
よっこさんは口腔外科に通院されているのですね。鎮静なしで治療されて
いるのでしょうか?
私も歯医者が怖くて虫歯放置しまくり最悪のスパイラルにはまってしまい
10年以上が過ぎてしまいました。。。
ぜひぜひこれからも、励ましあいながら通院しましょう♪
いろいろお話も聞かせてくださいね(^^)
2009/03/04(水) 20:41:09 | URL | タオタオ* #p5viccLg[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

最新記事


最新コメント


カテゴリ

はじめに (1)
歯医者日記 (7)
治療後日記 (9)
よもやま話 (1)
歯の様子 (1)
過去の歯医者話 (5)
お知らせ (3)


プロフィール

タオタオ*

Author:タオタオ*
極度の歯科恐怖症の主婦です。
鬱・パニック障害あり。
30代・2人の子どもがいます。
横浜市北部在住。

最後に歯医者さんに行ったのは
高校生の頃、以来10年以上
歯医者さんを避けてきました。
2人目出産後、ボロボロと痛みが
出てきたので、とうとう歯医者さん
通いを始めます。
弱虫なので、たいていはヘタレな
記事ばかり書きますが、どうか
ご容赦を。

何かお尋ねになりたいことなどありましたら
下のメールフォームよりお願い致します。
メールフォームmail-a1-1812mi.gif


最新トラックバック


月別アーカイブ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


Copyright © 超弱虫女の歯医者日記 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。